東京国際歯科 六本木 理事長挨拶

理事長あいさつこんにちは。医療法人EPSDC 東京国際歯科 六本木 理事長/院長の宮下裕志です。
この東京国際歯科 六本木は、私の診療の基本としている科学的で信頼性の最も高い、北欧の歯科医学をベースとし、地域の方のニーズに合わせた歯科医療を提供しています。
当院の先駆けとなる南青山の「歯内歯周専門室 宮下歯科」と統合し、より充実した医療設備と研修施設を併せ持った医院として2014年に麻布十番に開院いたしました。

当院では、患者さんが安心して良質の歯科治療が受けられる歯科医院を目指しています。ゆっくりと時間をかけて口腔内の悩み事を聞き、質の高い情報や治療をできる限りわかりやすくご提供します。また、患者さんのご要望を伺いながら専門家としてのサポートを行い、口腔内の健康を保つお手伝いをしてまいります。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております