2015年9月25日

EPSDCでデンタルスタッフとして働きませんか?

採用情報

〈募集職種〉
歯科医師/歯科衛生士/歯科助手/秘書兼受付事務/清掃スタッフ

採用に関するお問い合わせ・見学申込み等はこちらにご連絡ください。
epsdc7f@gmail.com


こんな方に向いています
歯科医療人として、国民の歯の健康増進に貢献し患者さんのために正しい診療に携わりたいと思っている人に向いています。最初の一年間はしっかりと研修を行ない、基礎から歯科医療を学び直します。
 
【歯科医師/歯科衛生士】
スカンジナビアの歯科医療をトータルで学びたい方や、一人ひとりの患者さんとしっかりと治療に取り組める診療を行ないたい方。当院では、診療売上より診療内容を重視し、保険診療でもほぼ1人60分で診療を行ない、正しい治療を行なえるようにします。経験を積みながら、自由診療へシフトしていけるように臨床訓練します。理事長が歯内療法専門医/歯周病治療専門医(イエテボリ大学院 出身)のため、北欧の歯科医療を実践できます。

また、将来歯科医院開業する際に、自由診療を目指したい方、EPSDCコースで習った事を診療で生かして行けるようにしたい方。フリーランスDHを目指す人には最適な職場環境だと思います。

【歯科助手/栄養士/心理士】
歯科医院に来院される患者さんの身になり熱心に働きたい人、健康的で笑顔で仕事のできる方。歯科医療に関わり専門性を発揮したり、また資格取得にも積極的に取り組める人。チャレンジできます。

【秘書兼事務局・受付】
当法人での大きな2つの事業として、歯科診療室と卒後研修コースの運営を行なっております。理事長は国内外の仕事や国内コース主宰、医療スタッフもコースのサポートを行なっており非常に慌ただしい日常を送っています。診療室や研修会の事務的な業務に興味のある方、秘書業務、人事や経理などに興味のある方、週3~週5のパート勤務も可能です。 勤務形態は相談にのれます。

【清掃スタッフ】
土日 8時間パート/平日夕方 3時間パート 時給1,100以上(研修期間1,000円)交通費別途支給 *随時募集しています。

理事長メッセージ
これから臨床へ旅立つ若い歯科医師へ

若いうちに理想的な歯科の臨床スタイルにて勤務する経験は後々の歯科医師人生に大きく影響するものです。

歯科医師とは歯科医院の経営者であってはならず、患者の口腔健康の為に存在しているべきなのです。とはいえ、経営あってこそ歯科医院も成り立ちます。歯科医師として正しい知識を早いうちに身に付け、患者の口腔内をしっかりと診ていける歯科医師を目指して欲しいと願っています。
EPSDC 宮下 裕志


採用情報【応募条件】
① 新卒/卒後三年未満歓迎
② 専門分野を学びたい方/診断・歯周治療・北欧エンド
③ 自由診療システム構築を学びたい方
④ 国内外専門医、認定医/フリーランス歓迎
※歯科医師免許・認定証の提出あり

【雇用形態】
常勤 週5日・正社員
非常勤・フリーランス週2日から(臨床経験7年以上)

●土日のみアルバイト可
●非常勤は週2日以上可能な方に限ります
●最低保証あり、自由診療歩合
●大学また大学院等の医療機関に所属する方で、EPSDC研修会の主催するセミナー、コースのスタッフとしてお手伝いしたい方など

※研修内容、勤務条件などは面接時に説明します。

一般歯科・歯内療法・歯周病治療・審美補綴治療・歯内歯周外科と、幅広く歯科治療を行います。また、北欧予防歯科/カリオロジーや口腔衛生学に関心をお持ちの方、海外留学を目指す方、EBMを学びたい方に最も適した職場です。

EPSDC主催コースについてはこちら
epsdc-course

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております