お子様が嫌がらない治療

【お子様が嫌がらない治療】
小児歯科で一番大切なのが、子どもに恐怖を感じさせないこと。歯科医院や病院に入っただけで怖いと感じるお子さまもいることでしょう。私たちは出来るだけお子さまの気持ちを察しながら、しっかりとした予防や治療を進めるために、コミュニケーションを重視しています。どうしても必要な治療がある場合もあります。それでも嫌で泣き止まない場合は「今日はしないけど。次は絶対にしなくちゃいけないよ」と約束してもらうなど、お子さまが怖がったり、泣いたりすることを過剰に心配せず、あくまで一人の人間として接する事を基本にしています。もっと小さなお子さんの場合は、治療がきちんと出来る年齢までコントロールを中心に行なうことが多いです。

‐痛くない治療‐
痛くない治療 お子さまは、勇気を持って我慢して治療に向かってくれています。そのお子さまに対して私たちができるのは、できる限り早く治療をおこなうことです。ここでも、早く、正確にという海岸歯科室の技術に対する考え方が生きています。
「すぐに終わるからね」と声をかけ、本当にすぐに終わる治療を、私たちはおこないます。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております