成人矯正

以前矯正した部分の後戻りや部分的な矯正治療を行います。大きな矯正装置をつけるのに抵抗がある、という方には、見た目が気にならない装置で治療することも可能です。

成人矯正の代表的な治療方法
●舌側矯正舌側矯正
目立たないように、矯正装置を舌側(歯の裏側)に装着する矯正治療です。通常の表側の矯正装置と比べて違和感が強いという欠点がありましたが、最近は装置を小さくするなどの工夫で違和感は軽減されています。

●インビザラインインビザライン
従来のワイヤーを使ったものとは異なるマウスピース型の矯正装置です。取り外しが簡単で目立ちません。歯の形や動かす位置を検査して作るため、装着時に違和感や不快感がなく、ブラッシングしやすいことも特徴です。

●アソアライナーアソアライナー
クリアアライナーとも呼ばれるマウスピース型の矯正装置です。インビザラインとの違いは、歯の移動段階に応じて作り直す必要があることです。手間とコストはかかりますが、精度の高い矯正を行うことができます。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております