熟練技工士と連携し、精密な審美治療を実現します

口元は人の印象を左右する大事な部分です。思いっきり笑えるように、キレイで自然な口元を手に入れましょう。

精密審美歯科

「笑うと銀歯が見えるのがイヤ」「白い歯になって笑顔に自信を持ちたい」という悩みをお持ちの方にお勧めなのが審美歯科治療です。当院では、マイクロスコープを用いた、より精密な審美歯科治療を行っています。

熟練技工士が製作する精度の高い補綴物精密審美歯科
失ってしまったり欠けてしまったりした歯を人工の歯で補うことを「補綴(ほてつ)」と言います。詰め物や被せ物といった補綴物にはさまざまな材質や作り方があり、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

審美歯科治療先進国のアメリカでは、歯科医院と同じように補綴物を製作する技工所も自分で選択できます。それくらい、技工所や歯科技工士によって補綴物の仕上がりに差が出てくるのです。

<補綴物の評価ポイント>
●歯とぴったり合うか
●見た目が美しいか
●ブラッシングしやすいか

補綴物が必要となった場合、当院では提携している複数の歯科技工士をご紹介いたします。仕上がりが美しい、ホームケアがしやすい、比較的安価など、それぞれが特徴を備えた熟練の技工士ですので、安心してお任せいただけます。

マイクロスコープを使った微細な調整精密審美歯科
詰め物や被せ物の隙間から細菌が侵入してむし歯になり、せっかく作った補綴物が数年でダメになってしまうといったケースがよくあります。

補綴物を長持ちさせるには、肉眼では見えない部分の微細な調整が必要です。肉眼の5倍以上の大きさに拡大して見ることができるマイクロスコープを使うことで、細かいデコボコやわずかな隙間もチェックできます。

まずは、お悩みをご相談ください

カウンセリングをおこなっております

english